千葉 恵美

1986年、イギリス生まれ、千葉県育ち。
小学校から大学までは陸上、バスケットボール、柔道など、さまざまな競技を経験。2009年、明治大学卒業後、IBMに入社。就職と同時にサッカーをはじめる。その後、スフィーダ世田谷FCに入団。引退後、同クラブのマネージャー兼運営責任者を務める。スポーツの見識を深めるため筑波大学大学院に通い、FC東京のJ3運営本部の支援スタッフとして実践経験を積む。現在はドイツのソフトウェア会社SAPに勤めながら、日本初のWOMEN’S FOOTBALL AGENCYとなるTRANS合同会社を設立し、女子サッカー選手のサポートを行う。日本サッカー協会登録仲介人。